• HOME
  • 暮らし
  • 【マネーレッスン】教育費が気になる。住宅ローンの繰り上げ返済はするべき?FPが解説します!

【マネーレッスン】教育費が気になる。住宅ローンの繰り上げ返済はするべき?FPが解説します!

マネーレッスン「住宅ローンの繰り上げ返済について」
暮らし
この記事のポイント

  1. 今は預貯金を増やしたい時期。ローン繰り上げ返済はおいておき、まずは預貯金をがんばっていこう。
  2. コロナ禍により、ボーナスが減る可能性があるため、ローン返済のボーナス払い分のお金をとっておいて。
  3. パパに家計に関心をもってもらうには、データで見てもらい、「FPが言っていた」と伝えると効果的!

今回のご相談はこちら!

3人の子どもの専業主婦ママ。教育費が気になり「住宅ローンを繰り上げ返済したほうがいい?」とお悩みです。

ママ38歳・パパ36歳・小3(女の子)、小2(男の子)、4歳(男の子)/購入一軒家/車あり(車両ローンなし)
相談者の家計簿
1カ月の支出表

繰り上げ返済はおいておき、今は預貯金を増やしたい時期

 「これから子どもにお金がかかる時期。ローンの繰り上げ返済をすべきか、また預貯金よりも投資をした方がいいか」と悩む相談者さん。

住宅ローンの繰り上げ返済

お子さんが将来大学進学希望の場合、高3夏までに1人300万円準備したいところ。学資保険で100万円貯まるので(18歳までに何度かお祝い金が出るタイプですが、使う予定がなければ教育資金としてとっておくと◎)、1人あたり200万円貯めるのが目安。そう考えると、今は繰り上げ返済をして預貯金を減らすより、手元の預貯金を増やしたい時期ですね。

投資に興味があれば、ネット証券で投資信託の積み立てが月100円からできるので、まずは小さな金額で試してみても。月2万円の給与天引きの貯金はぜひ続けて。またコロナ禍で、今後ボーナスが減る可能性があり、住宅ローンのボーナス払い(年26万円)のお金を、別にとっておきましょう。

家計簿

最近格安スマホにしたそうで、スマホ代を上手に抑えられています。子ども3人の銀行口座をつくり、児童手当から学資保険代を引いて残ったお金や、お年玉などを入金しているのも素晴らしいです。

ママのお小遣いを決めていないそうですが、一度どれくらい使っているか合計してみましょう。意外に無駄な出費が見つかるかも。また、いずれ働くことも考えているとのこと。まずは短時間からでも働けるところを探してみましょう。

パパが家計に関心がないのも悩みだそう。月の出費を一覧表にして見せ、大学進学費用は「FPが300万円が目安と言っていた」と第三者の話として出すと関心を持つケースもあります。ぜひ試してみてください。

西山 美紀さん

ライター、FP(ファイナンシャルプランナー)。All About貯蓄ガイド。11歳の男の子と9歳の女の子のママ。『お金が貯まる「体質」のつくり方』(すばる舎...

プロフィール

関連記事一覧