さくらのカフェ Green Bench

Green bench
お店情報

「赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで、だれでもウェルカム!」
というカフェが、秋田市桜にあります

横山金足線沿い、桜五差路に面した分かりやすい場所。県産食材を生かした、手づくりのランチとデザートが楽しめます。

一番人気のランチプレートは、メインの料理に副菜が2品ほど付きます。今のメインは「煮込みハンバーグ」。季節に合わせて料理を切り替えていく予定。家庭料理に近い「あったかい味」を心がけており、特に食材の安心安全にはこだわりがあります。お米は大仙市の専業農家による有機栽培のあきたこまち、ランチに付く豚汁の味噌は県産の米と大豆を昔ながらの方法で醸造したものを使用。それぞれ店主らが以前から食べていて自信を持ってオススメできる味です。その他の食材もできるだけ県産、国産のものを使っています。

Green bench
人気のプレートランチ。煮込みハンバーグはしっとり柔らか

「みんなが集まれる場所をつくりたかった」と、お店を経営する三輪恵子さんと木村和賀子さんは口を揃えます。三輪さんは介護福祉士や保育士などの資格を持ち、木村さんは栄養士という一見異色のコンビ。2人の出会いは10年ほど前、同じ福祉施設に勤務していた時でした。「赤ちゃんのいるママや一人暮らしのお年寄り、障害のある人たちが気軽に食事できるところがあまりない」(三輪さん)とかねがね感じていたところ、それなら自分たちでつくろうとお店の立ち上げを決めたそう。

今年に入ってから準備はとんとん拍子に進み、4月にオープンできたものの、新型コロナウイルスの影響で自主休業やテイクアウト中心での営業を余儀なくされました。現在は通常営業に戻っており、メディアで取り上げられたことなどをきっかけに、少しずつお客さんが増えているそうです。店内は予定よりも席数を減らしてテーブルの間隔を空け、定期的に換気を行うなど感染対策にも気を配っています。

Green bench
夏といえば…のかき氷。キッズ氷(200円)は、倒しても大丈夫なプラスチックカップで提供します

「決して『映える』お料理ではないけれど、ふらっと来ておいしいものを食べてほっとひと息つける、そんな場所になったらいいなと思います」とお二人。グリーンベンチには、いつもあたたかい空気が流れています。

主なメニュー

  • プレートランチ 850円
  • おむすびランチ 650円
  • カレーライス 700円
  • キッズランチ(2種) 500円
  • コーヒー 400円
  • シフォンケーキセット 600円
  • かき氷各種 300円~
  • キッズ氷 200円  ☆テイクアウトもあり
お店の外観は、店主の家族もペンキ塗りを手伝って仕上げたそう
お店情報

  • さくらのカフェ Green Bench
  • 住所:秋田市桜2-17-5
  • TEL:018-838-5369
  • 営業時間:11:00~16:00
  • 定休日:日・月曜
  • 駐車場:5台

クルールあきた版編集室

子育てママを応援するフリーマガジン。 お出かけ情報や子育てについて、知って得する暮らしの情報などを発信しています。

プロフィール

関連記事一覧